こんなあなたは女性用育毛剤が必要かも!?たった3つのセルフチェック

  • 1.最近分け目が気になってきた
  • 2.前髪の生え際が目立ってきた
  • 3.髪のボリュームがでない

でも育毛剤っていっても男性用でしょ?いえいえ、ヘアケアを気にする女性が増えた昨今では女性用育毛剤もあるのです。

そこで髪や頭皮に優しく、安価なお試しを用意している当サイトおすすめの女性用育毛剤をドドンと紹介!こちらを参考に女性用育毛剤を選んでみて下さい!いくつか注文してみて、どれが自分の髪に合うか試してみてもいいでしょう。

女性用育毛剤の徹底比較ランキング

利尻頭皮エッセンス マイナチュレ ベルタ育毛剤 花蘭咲 ナノインパクトプラス
キャンペーン価格 ¥5,965(2本) ¥3,790 ¥3,980 ¥2,400 ¥4,680
通常価格 ¥5,965(1本) ¥4,742 ¥4,980 ¥7,000 ¥9,720
内容量 100ml 120ml 80ml 120ml 90ml

女性用育毛剤の上手な選び方について

染髪やパーマが一般化した昨今では薄毛・抜け毛に悩む女性も増えてきているといいます。染髪やパーマは髪や頭皮にダメージを残すからです。需要が高まるにつれて、市場には男性用と同じぐらいの多くの女性用育毛剤が並ぶようになります。しかし、今度は数が多すぎて買う側もどれがいいかわからないという方も多いのではないでしょうか?ここで女性用育毛剤の上手な選び方について考えてみましょう。

女性用育毛剤の分類について

女性用育毛剤には大きくわけて3つのグループにわけることができます。医薬品、医薬部外品、化粧品です。これらの違いを理解することで、より自分にあった女性用育毛剤が選べるでしょう。

医薬品は厚生労働省から薬として認可されたものを指し、確実な効果を期待することができる育毛剤です。しかし、効果が強いため副作用の可能性があることも否定できません。医薬品の育毛剤を使用するのは治療にあたりますので、医師や薬剤師に相談の上で使わなくてはなりません。

医薬部外品は、医薬品ほど確実な治療効果は見込めませんが、効能を明記することを許されています。人体に対する副作用などの害が少ないため、効果も緩やかです。医師や薬剤師に相談の必要はありませんが、効果は短期的には現れないと思っていたほうが良さそうです。

化粧品は薬ではありません。ですので、効能を明記することもできません。一定の効果はありますが、全く保証されたものではないと認識のうえで使用しましょう。

弊サイトでは効能が認められた医薬部外品の女性用育毛剤のみを紹介しております。

それでもどの育毛剤がわからない…という方へ

オススメの女性用育毛剤Pick up!

・敏感肌や乾燥肌の方

■マイナチュレ

無添加の女性用育毛剤・マイナチュレは31種類の無添加にこだわった成分ですので、敏感肌や乾燥肌の方にオススメ。3種類の生薬や育毛成分を豊富に配合し、頭皮へのダメージを防ぎます。サラっとした使い心地で、敏感肌や乾燥肌の方に使いやすい育毛剤です。

・髪にハリやコシを与えたい方

■ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤は56種類もの育毛、頭皮ケア成分が含まれています。これは女性用育毛剤の中でトップです。ナノ化技術で頭皮の奥まで浸透して硬くなった頭皮を柔らかくエイジングケアすることで、ハリやコシのある髪を育てます。

このページの先頭へ